ビリヤード あれもこれも

ビリヤードに関することを、あれもこれも発信していきます

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者 ラスト2球 ②

ラスト2球取り切りその②です。

今回は8番と9番が離れた位置にありツークッションでのポジションです。

ここで重要なのがしっかりとフリ(角度)を付けることです。

初心者はフリーボールでも手球を厚く(手球と的球が真っ直ぐに近い)置きがちですが次へのポジショ二ングを考えればしっかりとフリを付けたほうが入れるのも出すのも簡単な場合が多いです。

もう一つのパターンとしては
長クッションを使ってツークッションでのポジションです。

サイドポケットへのスクラッチも考える必要がありますが、練習すればどこに手球を置けばポジションし易いか分かってくると思います。

どちらも押し、引き、捻りは使わずに撞点中心付近で転がして入れるだけでポジションすることができます。
手球の位置をいろいろ変えて試してみてください。

手球の自然な動きやフリの重要性も分かってくると思います。


ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
おすすめDVD
プロフィール

カタカタ君

Author:カタカタ君
ビリヤードに関することをいろいろと発信していきます。

中古ビリヤード用品探すならヤフオク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者
最新トラックバック
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。