ビリヤード あれもこれも

ビリヤードに関することを、あれもこれも発信していきます

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2球取り切り

今日は初心者より少し上のクラス。
C級向けの2球取り切りです。


⑨番はクッションにひっついています。


初心者を卒業しポジションプレーの概念が分かってきたC級なら⑧番をストップショップで入れる事はないと思います。

押し球でのポジションですよね。



でもこれでは取り切る事ができません。

ほとんどの方は分かっていると思いますが、これで⑨番をシュートに行くと手球は間違いなくスクラッチします。

ではどうするか?

押し球、引き球でスクラッチをかわす。

この⑨番の位置ではムリですね。

サイドポケットが近すぎるのでかわせないですね。
イメージできない方は実際にやってみてください。

正解①

⑨番に対して真っ直ぐにポジションする。

真っ直ぐにポジションできればスクラッチの心配はありません。

ですがクッションにひっついている⑨番に真っ直ぐポジションしたら手球もクッションにひっついてしまいます。

このような状態をタッチタッチと呼んだりします。

わざわざ名前が付くぐらいなので真っ直ぐなんですが難しいんです。

こちらも分からない方は実際に試してみてください。

もちろん⑧番を入れて⑨番に真っ直ぐポジションするのも難しいですよね。

ではこの配置は相当難しいじゃないか!となりそうですがひと工夫するだけで難易度がグッと下がります。

難しいのに変わりはありませんが…


続きます。


ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
おすすめDVD
プロフィール

カタカタ君

Author:カタカタ君
ビリヤードに関することをいろいろと発信していきます。

中古ビリヤード用品探すならヤフオク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者
最新トラックバック
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。