ビリヤード あれもこれも

ビリヤードに関することを、あれもこれも発信していきます

 

セーフティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレックス・パグラヤンのセーフティ

2013年関西オープン、アレックス・パグラヤン 対 青木プロの試合です。

パグラヤン、ブレイクで取り出しが土手撞きロング。

WS000003.jpg

①番を入れるだけならトッププロですから、かなりの確率で成功すると思います。

問題は②番へのポジションですね。

立てキューでシュートできてもフット付近に邪魔な球も多く、

逆押しでも3番に当たりそうですし、私だったらまず入る気がしません。

でもトッププロなのでギリギリ②番が狙えるところで我慢するのか?

無理やりポジションしに行くのか?

⑥番が邪魔なので腹切でのセーフティもできそうにない。

と、観ていたところパグラヤンが選択したのはセーフティでしたね。


セーフティ後の配置がこちら
WS000004.jpg

ちょっと手球が走りすぎたのかもしれませんが、十分なセーフティです。


ではどう撞いたのか?

こちらです。


前クッションで①番に薄く当てて手球を短、長と回してきました。

知っている人からすればなんてことない球なのかもしれませんが、

普通に入れのある球を前クッションからセーフティにいくという発想が全く無かったので、

なるほど!!と思わされましたね。

まだ実戦で試したことがないので、早く試したいです>_<


ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ

スポンサーサイト
おすすめDVD
プロフィール

カタカタ君

Author:カタカタ君
ビリヤードに関することをいろいろと発信していきます。

中古ビリヤード用品探すならヤフオク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者
最新トラックバック
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。