ビリヤード あれもこれも

ビリヤードに関することを、あれもこれも発信していきます

 

練習

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーラード

みなさんボーラードはやっていますか?
自分は本格的にビリヤードを始めてすぐからボーラードは練習に取り入れていました。

たしか初めてのボーラードは30点ぐらいだったと思います(ToT)
いまはアベレージは110点ぐらいで最高得点は144点です。
なかなか150点の壁がこえられません…

ザ・ビリヤードAtoZによると
0~39点・・・・・・初心者
40~99点・・・・・・C級
100~149点・・・B級
150点~ ・・・・・・A級

となっています。

個人的にA級はアベレージ180点ぐらいは必要じゃないかと思います。

ナインボール・テンボールが主流の昨今ではボーラードの点数とゲームの強さは一致しないことが多いと感じます。
アベレージで180あればナインボール等でもA級の強さはあるんじゃないかと思います。

実際、自分もボーラードの点数だけなんとかB級といった感じで、ナインボール等では自称C級の方にも普通に負けます(ToT)

でもボーラードは好きなゲームなのでいつかは300点取ってみたいですね。
今年の目標は200点以上です。アベレージは無理だとおもいますが・・・

最期に
自分はこちらの動画をみてボーラードの考え方が変わりました。

動画で桧山Pがおっしゃっている高い球から取るほうがリスクが少ないなど、初心者の頃はとても参考になりましたね。

他の桧山Pの動画も参考になることがたくさんあると思います。トークもおもしろいですし、ぜひ一度はご覧になってみてください。


ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ



スポンサーサイト

初心者 引き球、ドローショットのコツ

今日は引き球のコツについてです。そんなに得意ではないので、あくまで初心者向けですが…

まず初心者が1番重要なのはチョークをしっかりつけることです。

初心者の頃はチョークを軽視しがちですが、練習でも1球ごとにチョークを塗る習慣をつけたほうが良いと思います。

あとはキューを速く振ろうとしてシャカシャカと小刻みなストロークしがちになりますが、ゆっくり大きくストロークするようにしましょう。

湯山Pや虻川Pの引き球動画など観てもシャカシャカしてませんからね。



練習配置はまずは確実にポケットできるぐらいで良いと思います。

私は引き球もセンターショットの配置で練習していましたが、成功率はかなり低かったのでイメージも悪くなるし、ストレスも溜まります。

引き球が使えるようになるとビリヤードがもっと楽しくなると思うので頑張って練習してみてください。


ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ

初心者 練習方法

今日は初心者の練習方法についてです。

私はビリヤードを始めたばかりの頃から本やネットで練習方法を調べ、センターショット、3球取り切り、固定配置の取り切りなど定番の練習を必死になってやっていました。

まったくできませんでした…

今考えてみると初心者にはちょっと難易度が高すぎる気がします。

センターショットにしても手玉と的球の位置は50%ぐらい入る位置まで近づけて徐々に遠くしていくのが良いと思います。

あと真っ直ぐもセンターショットに拘らず、適当に的球を散らして手玉を真っ直ぐに置いて入れていくのでも良いと思います。

適当に配置しての取り切りや固定配置での取り切り練習は無駄ではないと思いますが、時間効率が悪かったと感じますね。

初心者~C級の上ぐらいまではとにかく入れの練習をするだけで良いと思うので難しいことは考えず数多く撞いてみてください。

なんちゃってB級の考えですので参考までに…


ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ
おすすめDVD
プロフィール

カタカタ君

Author:カタカタ君
ビリヤードに関することをいろいろと発信していきます。

中古ビリヤード用品探すならヤフオク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
訪問者
最新トラックバック
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。